大阪の小学校

事件
 大阪の小学校に包丁男乱入し児童8人を刺殺という事件がおきた。
 犯人の犯した罪は大きい。しかし、犯人にもそれなりの事情があり、表現の方法を誤ってしまった。
 ここ最近、ちょっとした心の動揺(葛藤)から、人を死に悼ましめる事件が多い。
 無くなって欲しいというのは、あまりにも理想系でるが、少しでもすくなくなることを願いたい。

6/7
 いつものパターンでは、今日は、トルシエジャパン、決勝進出のネタであるが、今日はひとひねり。
 ふっと、テレビをつけたら巨人-中日戦をやっていた。別に野球を見るわけでも無いので、他のチャン
 ネルに変えようと思った時、心に訴える”言葉”が聞こえてきた。
 それは・・・・・
 今中!!! そう、ピッチャー今中!
 今中といえば、少し前までは中日のエース、開幕投手も勤めた大エースである。怪我で離脱していた
 ようであるが、中日ファンでない自分でも、彼の復活には拍手を送りたい。
 140キロ台のストレートと90キロ台のスローカーブの緩急を使った投球。、もう見ることは出来ないか
 も知れないが、見られることを期待する。

 巨人が6連敗だ。
 今年から、勝ち星数で順位を決めるセリーグで現在、とりあえず1位である巨人であるが、試合数など
 の観点を考えると、2,3位といってもいい現状である。
 問題は、ピッチャー(中継ぎ陣)といわれている。今季序盤は、1点差ゲームに強い巨人であったが、
 ここ最近、中盤以降に逆転され、負けるゲームが多い。
 言い換えると、今の巨人には、”駄目押し”が無いのではないだろうか?

Copyright© 2011 口コミの里 All Rights Reserved.