母体血清マーカー検査

昨日見たニュースで4月14日は韓国では、ブラックデーと言うらしいです。バレンタインデー・ホワイトデーのどちらでも何ももらえず恋人ができなかった者同士が黒い服を着て集まり、チャジャン麺(麺に黒いあんをかけた料理)やコーヒーなど黒い物を飲食する日らしいです。看護師・准看護師・求人・転職ニュースを紹介します。田村憲久厚生労働相は12日の閣議後記者会見で、胎児の異常を調べるため妊婦が受ける出生前診断について、国として初めて実態把握に乗り出す方針を明らかにしたという。4月にも新型出生前診断が始まるのに合わせ、羊水検査や母体血清マーカー検査など現在行われている出生前診断全般について、年間件数と、どのような説明やサポートが行われているかなどを調べ来年度に研究班を発足させ、医療機関や検査会社などに協力を求めるらしい。驚きですね。また、個人的に、こちらも気にしょうがないです。看護師の求人サイトも今は、いろいろありますね。

妊婦の採血で3種類の染色体の病気が高い精度でわかる新型出生前診断について、日本産科婦人科学会(日産婦)は、実施指針をまとめた。遺伝カウンセリング体制などを条件として日本医学会が認定・登録した施設に限定し、すべて臨床研究として行う。週明けにも実施施設の受け付けを始め、4月にも検査が開始される見通しだという。日本医学会、日本人類遺伝学会などと東京都内で合同の記者会見を開き、発表した。安易な検査の実施は「命の選別」につながるとの懸念もあることから、慎重に開始されるべきであるとする共同声明を発表したらしい。びっくりですね。

Copyright© 2011 口コミの里 All Rights Reserved.