看護師不足。でも逆にチャンス?

近年、看護師不足が問題視されていますね。
テレビ、雑誌、新聞で取り上げられる事が多くなってきたので、ご存知の方も多いと思います。

まず、看護師不足のそもそもの原因は一体何なのでしょうか。
現在、看護師として働いている方は数十万人います。
また、毎年国家試験を受けて合格される方は、約一万人います。
これでも、看護師不足が起こっている理由には離職率の高さ、勤務条件なども大きく関係していると言われています。
調べでは、国家資格を持っていながらも、仕事に就いていない方が50万人ほどいるというのが現状です。

看護師不足の問題は、このように根深く、資格を持ちながら復職する人を増やすということはなかなか難しいというのが現実なのです。

その看護師の就職や転職ですが、
求人サイトも最近、多く存在します。
そして多くのサイトが、理想とする転職を少しでも実現できるように、サポートしてくれます。
収入をアップさせたい、休みや時間に余裕が欲しい、過酷に働きたくなく、家庭・子供を中心として転職をしたい、福利厚生が充実している環境で働きたい、もっと上を目指したい、スキルアップを考えている方など、ただ、働き先を見つけるだけでなく、より具体的に仕事選びができる環境が整っています。
また、専門のアドバイザーが協力してくることにより、今まで言いにくい病院への要望、提案もうまくまとめてくれます。
同時に、就職後のフォローや悩みなどにも相談に乗ってくれるため、今、たくさんの人が活用しています。

さらに、求人サイトによっては、報奨金(お祝金)のもらえるサイトもありますから、相談に乗ってもらい、仕事を見つけてくれ、さらに、お金までもらえるとなれば、嬉しいことですね。

看護師、准看護師、助産師、保健師求人登録も。

Copyright© 2011 口コミの里 All Rights Reserved.