Archive for the ‘オリンピック’ Category

リオオリンピックから見る、監督・コーチの存在

2016-08-20

いろいろ問題が囁かれていたリオオリンピックも、残り3日を残し、無事に終わりそうだ。

日本チームも過去最高のメダル獲得数で、東京オリンピックへつないだ形となった。

そこで考える、競技と監督の関係。

その1つがシンクロ。

井村監督が、シンクロの復権を実現した。

井村監督が、日本を離れ中国でコーチをしていた期間、日本のシンクロの進化が止まり、中国だけでなくスペインの台頭などもあり、長年続いたメダルが途絶えた。

そして、今回、まずはメダル。

4年後の東京オリンピック、金メダルに向けての下地作りとしては、今回のデュエット・チームでのメダルは最高の形となった。


また、柔道も井上監督がいいチームを作り上げた。

バドミントンや水泳も卓球協会との連携も含めコーチの存在が結果をもたらした。


単純に考えれば、今回結果の残せなかった競技においては、コーチの存在を考えてもいいだろう。


東京オリンピックに関係なく、各協会のお力添えで、育成は非常に高いレベルで進んでいる。


そのスパイス的な存在が、監督・コーチとなるだろう。




ひと昔前のオリンピックは、参加することに意義があるといわれていた。


そこから、先進国として育成・環境・海外からの指導者導入で各競技のレベルアップした。


今まで、お家芸でしかメダルの期待はできなかったが、競技のメダルの幅も広がった。


メンタル面で世界に勝てなかった日本も、今回の大会ではそれは払しょくされていた。



東京では、今回以上の結果を期待したいところで、その流れはできつつあるのは非常に頼もしい。









Copyright© 2011 口コミの里 All Rights Reserved.