Archive for the ‘未分類’ Category

医療手技マンガ

2013-04-17

こんばんはきのうから、肉食が続き太り気味です。年を感じざるを得ません。マメ知識を紹介します。ちょっと気になった記事なんだけど4月8日生まれの著名人は以下です。生田、悦子、千、昌夫、桃井、かおり、萩原、流行、田中、好子、柳、ユーレイ、松本、明子、博多、華丸、ボビー・オロゴン、DAIGO、遠藤、久美子、沢尻、エリカ、高橋、みなみさんなどがそうです。どうでもいいけどね。それはそれでいいとして、看護師・病院・病気、求人、転職、お祝金の記事から。株式会社エス・エム・エスは、2013年3月25日に看護師向け医療手技マンガ『ねじ子のヒミツ手技2nd Lesson』の改訂版を発売したとのこと。【多くの医師、看護師などが絶賛した『ねじ子のヒミツ手技』とは】医師の視点から、現場で使う手技の流れをリアルに再現した医療手技マンガ・著者は現役医師兼マンガ家!医療手技についてわかりやすく解説しながら、時にはホンネも飛び出す、オキテ破りの医療手技 マンガ!そうなんですね。あと、個人的に、こちらも気にしょうがないです。看護師の求人・転職を考えている人。一括看護師の求人サイトをおすすめます。スマートフォン(スマホ)からも可能です。看護師 求人 お祝金

運動器疾患の治療

2013-04-13

看護師・准看護師・求人・転職ニュースを紹介します。京都市内で開催された日本生体電気・物理刺激研究会では、札幌医科大の山下敏彦教授が運動器疾患の治療-最近の考え方-と題して記念講演し、難治性慢性疼痛には、器質的要因のほかに、心理的、環境的、社会的要因が関与している。そのため医師だけでなく、メディカルスタッフを含めた集学的な治療体制が必要と強調したという。集学的治療で必要な要素として山下氏は、患者評価▽疼痛管理 リハビリテーション 心理的アプローチ-を挙げた上で、日本ではまだ本格的な「集学的ペイン・センター」はないと指摘したらしい。札幌医科大でも現在、複数科と連携する慢性疼痛外来を行っているが、診療後に患者が各科を回っているだけで、海外のように整備されたセンターではないという。そうらしいですね。もう1つ私としてはこっちも気になります。

新型の出生前診断について、日本産科婦人科学会(産科学会)が実施指針をまとめたことを受け、厚生労働省が医療機関や妊婦に指針を尊重するよう呼びかける方針であることが分かった。近く文書を出すほか、田村厚労相も会見で説明する。厚労省が新型出生前診断について見解を示すのは初めて。指針は、第三者機関の認定を受けた施設で臨床研究として行われることとしたが、新型出生前診断は採血のみで精度の高い診断ができることから、認定外の施設に広がる恐れがある。また、診断の対象となる染色体疾患の子供が生まれる確率は1%以下だが、診断が広まればいたずらに妊婦の不安をあおりかねないという。びっくりです。それと私的に、さらに、これも気になります。看護師と准看護師の違い知っていますか?

エイズウイルス(HIV)

2013-04-09

先日見た記事だけど、3月3日は、耳の日が有名ですが、サムギョプサルの日でもあります。韓国の農業協同組合が2003年に制定。サムが数字の3を意味し、3が重なることからみたいです。気になっている看護師・准看護師・求人・転職の記事を1つ紹介します。田村憲久厚生労働相は12日の閣議後記者会見で、胎児の異常を調べるため妊婦が受ける出生前診断について、国として初めて実態把握に乗り出す方針を明らかにしたという。4月にも新型出生前診断が始まるのに合わせ、羊水検査や母体血清マーカー検査など現在行われている出生前診断全般について、年間件数と、どのような説明やサポートが行われているかなどを調べ来年度に研究班を発足させ、医療機関や検査会社などに協力を求めるらしい。びっくりです。もう1つ私的にこちらも気になります。看護師不足をささやかれいますからね。

米ジョンズ・ホプキンス大などの医療チームは、母親の胎内でエイズウイルス(HIV)に感染した女児に対し、出生直後から抗ウイルス薬を投与し続けたところ、血液検査で検出されないレベルまでHIVが減少したと発表したという。HIVの増殖を抑えて治癒した例はほとんどなく、小児では初めてだという。新たな治療法の開発につながると期待されているらしい。そうなんです。私的には、さらに、これも気になります。看護師と准看護師の違い知っていますか?

新専門医誕

2013-04-02

看護師・准看護師・求人・転職の記事から。専門医のあり方を議論する厚生労働省の有識者検討会は、各学会が独自に認定している専門医を、学会から独立した中立的な第三者機関が認定する仕組みに変えることを柱とする最終報告をまとめたという。第三者機関は2013年度中に発足し、認定基準や研修プログラムを整備。17年度に新研修をスタートさせ、20年度の新専門医誕生を目指すらしい。現在、国内に存在する専門医の種類は数百ともいわれる。各学会がバラバラに認定しているため、質のばらつきや乱立が指摘されており、検討会で改善策を議論していた。そうみたいです。私的には、こっちも気にしょうがないです。看護師も今は海外から派遣とかも聞きますからね。

米ジョンズ・ホプキンス大などの医療チームは、母親の胎内でエイズウイルス(HIV)に感染した女児に対し、出生直後から抗ウイルス薬を投与し続けたところ、血液検査で検出されないレベルまでHIVが減少したと発表したという。HIVの増殖を抑えて治癒した例はほとんどなく、小児では初めてだという。新たな治療法の開発につながると期待されているらしい。びっくりです。あと私的に、さらに、これも紹介したいです。転職を考えている看護師、准看護師さんへ。

女性の看護師が育児と仕事を両立できる環境

2013-03-26

看護師・准看護師・求人・転職にまつわるニュースを1つ。女性の看護師らが育児と仕事を両立できる環境を整備し、出産や育児による離職を防ぐ狙から、広島県内の病院で、職員の子どもを対象にした院内保育所を設置する動きある。看護師不足が全国的な問題になる中、県も、看護師の確保につなげたい考えだという。マツダ病院は、院内保育所にこにこキッズ園を開設。生後2か月から小学校就学前までの子どもが対象。保育時間は月曜から土曜の午前7時45分~午後6時で、土曜以外は午後7時半までの延長保育もあるという。驚きです。別件で個人的にこちらも気になります。看護師不足をささやかれいますからね。

妊婦の採血で3種類の染色体の病気が高い精度でわかる新型出生前診断について、日本産科婦人科学会(日産婦)は、実施指針をまとめた。遺伝カウンセリング体制などを条件として日本医学会が認定・登録した施設に限定し、すべて臨床研究として行う。週明けにも実施施設の受け付けを始め、4月にも検査が開始される見通しだという。日本医学会、日本人類遺伝学会などと東京都内で合同の記者会見を開き、発表した。安易な検査の実施は「命の選別」につながるとの懸念もあることから、慎重に開始されるべきであるとする共同声明を発表したらしい。おどろきですね。別件で個人的に続けてこれも気になります。看護師の労働環境とは大変そうですね。

経済政策「アベノミクス」

2013-03-23

看護師・准看護師・求人・転職ニュースを紹介します。安倍首相は衆院予算委員会で、政権の経済政策「アベノミクス」の「3本の矢」の一つである成長戦略で、iPS細胞(人工多能性幹細胞)など医療、介護分野の先進技術に対する支援を重点項目に位置づける考えを示した。首相は「元気で長生きできる長寿社会を作るというあるべき社会像を設定する。医療技術、介護技術、看護技術、再生医療などの分野にしっかりと国家資源を投入することで新たな技術も生まれ、国民は健康を取り戻し、富を生み出していく」と強調したらしい。そうみたいですね。もう1つ私としてはこちらも気になります。看護師不足をささやかれいますからね。

福島県の医療現場では、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の影響から、看護師や助産師が県外へ避難したまま戻らず、人材不足の状況が続くという。そんな中、「生まれてくる命は被災地の希望。大切に迎える手伝いをしたい」と、愛知県大府市の助産師・野田さんはこの半年、福島県南相馬市の病院で臨時職員として働き、被災地の人々に寄り添ってきたという。そうなんですね。あと、個人的に、こちらも気にしょうがないです。看護師の求人サイトも今は、いろいろありますね。

にこにこキッズ園開設

2013-03-21

看護師・准看護師・求人・転職ニュースを紹介します。田村憲久厚生労働相は12日の閣議後記者会見で、胎児の異常を調べるため妊婦が受ける出生前診断について、国として初めて実態把握に乗り出す方針を明らかにしたという。4月にも新型出生前診断が始まるのに合わせ、羊水検査や母体血清マーカー検査など現在行われている出生前診断全般について、年間件数と、どのような説明やサポートが行われているかなどを調べ来年度に研究班を発足させ、医療機関や検査会社などに協力を求めるらしい。おどろきですね。あと、個人的に、こっちも気になります。

マツダ病院は、院内保育所「にこにこキッズ園」を開設したらしい。生後2か月から小学校就学前までの子どもが対象で、定員は25人だ。保育時間は月曜から土曜の午前7時45分~午後6時で、土曜以外は午後7時半までの延長保育もあるという。広島県内の病院で、職員の子どもを対象にした院内保育所を設置する動きが広がっているという。女性の看護師らが育児と仕事を両立できる環境を整備し、出産や育児による離職を防ぐ狙いという。びっくりです。もう1つ私としてはこちらも紹介したいです。就職を考えている看護師さんへ。

神経を再生

2013-03-19

看護師・准看護師・求人・転職の記事から。札幌医科大学は、脳梗塞患者の骨髄から取り出した幹細胞を使って、神経を再生し、まひなどの症状を改善する新しい治療法の治験を近く始めると発表したと。2年間で110人の患者を対象に有効性などを調べる。同大の本望ほんもう修教授らは、骨髄中に含まれ、神経細胞や血管に変化しやすい間葉系幹細胞という幹細胞に着目。患者の腰の骨から骨髄液を採取、中に含まれる幹細胞を2週間培養して増やし、点滴で患者に戻す。本人の細胞を使うため、拒絶反応の心配がないという。おどろきですね。というより私的には、さらに、これも紹介したいです。転職を考えている看護師、准看護師さんへ。

妊婦の血液を調べるだけでダウン症など胎児の染色体異常が高い確率で分かる新型出生前診断について、日本産科婦人科学会は、当面は認定を受けた医療機関による臨床研究に限って認めるとする指針を発表したという。これを受け、国立成育医療研究センターなど全国約20の医療機関が認定を申請する見込みで、一部は4月にも診断を始める。指針によると、診断を受ける妊婦は超音波検査などで染色体異常の可能性を指摘された人や、高齢妊娠の女性らに限定する。指針には年齢を明記しないが、35歳以上が目安となる。実施する医療機関は、染色体異常の特徴や支援体制の知識を持った産婦人科医と小児科医が常勤し、どちらかは臨床遺伝専門医の資格を持っている必要がある。また、遺伝や遺伝子に関するカウンセリングを検査の前後に十分に行わなければならないという。驚きです。もう1つ私的に続けてこっちも気にしょうがないです。転職に困らない看護師の求人サイト。

高齢妊娠

2013-03-17

この前見た記事なんだけど4月3日は、葉酸の日だそうです。葉酸、つまり、「よう(4)さん(3)」の語呂合わせ。胎児の先天障害のリスクを減らす栄養素「葉酸」の摂取を呼び掛けようと「葉酸と母子の健康を考える会」が4月3日を「葉酸の日」と名付け、啓発を行っているという。気になっている看護師・准看護師・求人・転職の記事を1つ紹介します。妊婦の血液を調べて胎児に染色体異常があるかを高い精度で判断する新型出生前診断について、実施医療機関の認可を行う日本医学会認定登録部会は、医療機関からの申請受け付けを始めたという。国立成育医療研究センターなどは今週中にも申請を行い、遺伝子に関するカウンセリングを行える体制があるかなどについて審査を受けるとしている。部会は医療機関に対し、新型診断を受けた妊婦それぞれについて、検査結果と羊水検査などによる確定診断の結果、妊娠を継続したか中絶したかの報告を3カ月ごとに求める。びっくりです。また、個人的に、こっちも気になります。

妊婦の血液を調べるだけでダウン症など胎児の染色体異常が高い確率で分かる新型出生前診断について、日本産科婦人科学会は、当面は認定を受けた医療機関による臨床研究に限って認めるとする指針を発表したという。これを受け、国立成育医療研究センターなど全国約20の医療機関が認定を申請する見込みで、一部は4月にも診断を始める。指針によると、診断を受ける妊婦は超音波検査などで染色体異常の可能性を指摘された人や、高齢妊娠の女性らに限定する。指針には年齢を明記しないが、35歳以上が目安となる。実施する医療機関は、染色体異常の特徴や支援体制の知識を持った産婦人科医と小児科医が常勤し、どちらかは臨床遺伝専門医の資格を持っている必要がある。また、遺伝や遺伝子に関するカウンセリングを検査の前後に十分に行わなければならないという。そうなんですね。もう1つ個人的に続けてこれも気になります。看護師の労働環境とは大変そうですね。

看護師の確保につなげたい

2013-03-15

昨日から、風邪気味(熱気味)で、体の節々が痛い状況です。。明日病院に行こうと思いますが、インフルエンザじゃないと良いけど・・。。ところで、昨日見たニュースで4月14日は韓国では、ブラックデーと言うらしいです。バレンタインデー・ホワイトデーのどちらでも何ももらえず恋人ができなかった者同士が黒い服を着て集まり、チャジャン麺(麺に黒いあんをかけた料理)やコーヒーなど黒い物を飲食する日らしいです。気になっている看護師・准看護師・求人・転職の記事を1つ紹介します。総務省消防庁は、2012年の全国の救急出動件数が580万2039件、搬送人数が524万9088人(ともに速報値)に上り、いずれも最多だった11年を更新したと発表したという。発表によると、出動件数は前年比1・7%、搬送人数は同1・3%増加した。同庁が、前年より出動が増えた全国521消防本部に要因を尋ねたところ、急病の傷病者の増加が70・8%で最も多く、高齢の傷病者の増加(66・8%)が続いたらしい。ビックリですね!あと私的に、こっちも紹介したいです。転職を考えている看護師さんへ。

広島県内の病院で、職員の子どもを対象にした院内保育所を設置する動きが広がっているという。女性の看護師らが育児と仕事を両立できる環境を整備し、出産や育児による離職を防ぐ狙い。看護師不足が全国的な問題になる中、県も運営補助金の支給などで設置を後押しし、看護師の確保につなげたい考えだという。マツダ病院は、院内保育所「にこにこキッズ園」を開設した。生後2か月から小学校就学前までの子どもが対象で、定員は25人。保育時間は月曜から土曜の午前7時45分~午後6時で、土曜以外は午後7時半までの延長保育もあるという。そうなんですね。あと私的に、こちらも気にしょうがないです。看護師の求人サイトも今は、いろいろありますね。

« Older Entries Newer Entries »

Copyright© 2011 口コミの里 All Rights Reserved.